天亭のこだわり

旬へのこだわり

美味しいてんぷらは食材の品質が命。
天亭は最高の食材を求めて日本各地の食材を吟味し、ご提供しております。
例えば、魚。
美味しい魚を選ぶには産地の水温が重要です。
天亭は同じ種類の魚でも季節によって変化する水温に合わせて、仕入れ産地を変え、常に旬の魚を追い求めています。

油へのこだわり

天亭は太白(たいはく)胡麻油を使用しています。
太白胡麻油は良質の胡麻を生のまま搾り、胡麻油の特長を失うことのないよう軽く精製した100%純粋な胡麻油です。
他の胡麻油に比べて酸化が少なく、ふくよかな旨みがございます。

食楽へのこだわり

旬の食材を味わう一方で、季節を先取りして食材を味わう楽しみもございます。
例えば、春に味わう松茸。
春の松茸は「早松(さまつ)」と呼ばれ、旬に味わう松茸とは異なる若々しい香りと食感を楽しむことができます。
天亭はそんな食の楽しみも大切にしたいと考えております。

調理へのこだわり

知識、経験に裏打ちされた熟練の技で食材の旨みを十二分に引き出します。